PR

てん☆たく ダイスっス 〜発情篇〜

アダルトPCゲーム

詳細情報↓
てん☆たく ダイスっス 〜発情篇〜

コメント:
2015年7月をもってサービスが終了した『てん☆たく』から早5年!!復活を望む根強いファンのためにせめて這いずった触手跡を遺そうとあがいた結果、R18なシーンや触手皇と使い魔の漫才――ではなく、全167キャラのゲームシナリオを完全収録した前後編のファンアイテムとしてここに復活!!後編である【発情篇】には84キャラを収録!※注意:このゲームに音声は含まれていません。使い魔「どうしてっスか?」触手皇「また訊くのか……。高くなるからだよ」使い魔「やっぱり、にべもない…」触手皇「だからー、た〜っくさん売れたらDLCとかでゴニョゴニョ……なんだよ!」使い魔「ほんとにそんなことできるんスか?」触手皇「あくまでも希望――だが……」使い魔「あっ、ヘタレた!」これまでの『てん☆たく』――触手の触手による触手のための世界――触手界テンタ・クルス――ここに生きるものはみな、触手を介した交歓によって穏やかで秩序ある世界を築き、泰平を謳歌していた。その世界を統べるのは、触手のなかの触手、王のなかの王――触手皇ショク・シゥ。野良触手から世界の王にまで登りつめたテンタ・クルス・ドリームを体現する彼(?)は万民からの信頼を一身に受け、うんぬんかんぬん〜。ところがそこに、望んでもいない新たな秩序の洗礼が降りかかる。3人の女神――次元神ディメンシア、時間神タイミシア、空間神スペーシア――がテンタ・クルスを浄化するためにやってきたのだった。女神たちによる情け容赦ない浄化は瞬く間にテンタ・クルスを蹂躙し、同胞たちの触手は次々と失われていった。最後まで果敢に抵抗する触手皇だったが、卑劣な奸計によってほとんどの触手を奪われてしまう。ここまでか――そう覚悟を決めたとき、間一髪、お供の使い魔の機転により世界を超える!たどり着いた先は――現代の地球。しかし、女神たちはいっときたりとも看過してくれなかった。女神に扇動された少女たちが、あらゆる空間、あらゆる時間、あらゆる次元から触手皇を葬るために襲いかかる。だが! ここには! 一縷の望みがあるッ!この世界の少女たちはみな、心の底では触手に恋い焦がれているという……!!その心に訴えかけ、少女たちを味方につけられたなら……捲土重来ハ成ル!こうして触手皇の新たな闘いは膜を――いや、幕を開けたのだった。

ダウンロード 価格:2750円
※作品の価格は変更される事があります、詳細ページで再度ご確認ください。

Source: アダルトPCゲーム

詳細情報【 FANZA (DMM) サイト 】 ↓
てん☆たく ダイスっス 〜発情篇〜

タイトルとURLをコピーしました