当サイトは、アダルト動画を取り扱うアダルトサイトです。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 年 齢 認 証 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一日一回 年齢認証 お願いします
あなたは 18 歳以上ですか?

18 歳以上/18 歳以下[退出] 【ENTER】/【EXIT】


ハッピーメール

あの子は天使?それともアクマ?

同人ボイス

詳細情報↓ あの子は天使?それともアクマ?
サークル名:おっさんはうす
ジャンル:制服 中出し フェラ ラブラブ・あまあま ソフトエッチ 天使・悪魔 男性向け 成人向け
コメント:
「もしあの子と別の形で出会っていたら、どうなっていたのだろうか。
」天使ちゃんのあまあまプレイとアクマちゃんのあざといプレイが貴方を惑わせます。
————————————————————————————————————-皆様のおかげで、おっさんはうすは10作目を販売することができました。
感謝の意を込めて、本作品を特別価格で提供いたします。
————————————————————————————————————-本作品には、バイノーラル音声作品です。
イヤホンやヘッドホンなどを用いてお聴きください。
天使パート(01-03)とアクマパート(04-06)はそれぞれ独立した内容です。
本作品に登場するおんなのこは同一人物ですが、貴方との出会い方、好感度が違います。
01-03:天使パート貴方との関係:昔から付き合いのある近所のおんなのこ。
最近アプローチが過激になってきた。
元々好かれていたのは知っていたが、それが恋愛の感情だと知ったのは最近のこと。
このままではどちらかが傷つくと感じ、持ち掛けられた相談に乗るところから物語は始まる。
呼ばれ方:ぼくくん。
好きな相手には年上でもぼくくんと呼び甘やかす性格。
性には積極的だが、嫌われるのではないかと感じ今までグイグイといけなかった。
———-04-06:アクマパート貴方との関係:同じ○校出身の、いわば先輩後輩。
制服を着ているところを自動車学校で目撃し、懐かしさも手伝って話しかける。
貴方が卒業後「在学中に自動車学校に通っていたら停学処分とする」という校則が追加されたせいで、学校に言わない代わりにえっちなことをしろ、という目的で話しかけられたのだと勘違いをされる。
呼ばれ方:おじさん。
同じ○校の出身でも、ずいぶん年齢が離れているため、共通点はあまりない。
同級生に向けるような言葉遣いで、フランクに話しかける。
01 天使なあの子の赤ちゃん言葉(25:10)「貴方にしか言えない相談がある」と言われ部屋にお邪魔した。
悩みを告白した彼女は突然制服を脱ぎ始めてしまい…?「この格好さ、もしかしたら全裸よりえっちじゃない…?下は学校指定のスカートだし、上はニップレスだけだし。
」「さ、ぼくくん。
おっぱいの時間でちゅよー♪ママのおひざの上に頭乗せてあげるから、こっちおいでー♪」02 天使なあの子の部屋でフェラ(20:43)先日のお礼を兼ねて再び部屋に行くと、とろとろになった状態でお出迎え。
えっちな言葉を交えながら、貴方を全力で気持ちよくさせていきます。
「君の精液、飲みたくて体キュンキュンしてるの。
お願い、飲ませて…?」「もう、ぢゅるっ、付き合ってるわけでもないのにそんな反応するなんて、案外独占欲強いんだねー♪」03 天使なあの子のいちゃいちゃえっち(29:37)べろちゅーしながらいちゃいちゃ騎乗位えっち。
シャワーを浴び、ふたりきりの部屋で夢のような世界へと誘われ…。
「おっぱい吸ってもらったり、フェラしたり、いろんなえっちなことしたのに、ちゅーはしたことなかったなーって、今思い出しちゃった。
」「んふふ…♪入っちゃったね…♪夢にまで見た、JKの生おまんこだぞーっ…♪んっ…♪」04 アクマなあの子とナイショの手コキ(14:16)口封じに連れられたカラオケ店。
もし誰かに見つかれば、お互い大変なことになってしまう。
緊張とスリルで興奮していたのは、どうやら貴方だけではない様子。
「あー、おじさん案外聞き分け良いんだねー。
本当はどさくさに紛れてここ逃げようとしてたんだけど、なんか気に入っちゃった♪」「もしかしたら、私、着るたびに今日のこと思いだしちゃうかもしれないわね。
だから、私の制服にいっぱいぶっかけて?」05 アクマなあの子と車と口と(22:32)カラオケ店で解散して数日後、すぐにドライブに誘った貴方。
下心を一瞬にして悟られたが、お咎めなし。
車内は狭く、密着されて体温と匂いが移ってしまいそうだ。
「こーんな年下のおんなのこに迫られてドキドキしちゃうなんて、正直さんだねー♪」「もう、カリの部分、ちゃんと洗ってるの…?れろれろれろ…。
ちんちん、ちゅぱっ、チンカスのえっちな味するよ…?」06 アクマなあの子とホテルでえっち(29:06)人生初めてのラブホテル、人生初めての処女を捧げられる。
シャワーを浴びず、ゴムも付けない、刺激的な時間。
「ちゅぱっ。
んっ…。
はぁっ、はぁっ…んふふ…♪ちゅーだけでこんなに気持ちよくなったの、私初めて…♪おじさん、結構やるじゃん♪」「ねーえ、おじさん?女子校生との本気セックス、楽しい?おちんちんぱんぱんにさせちゃって。
そんなに私のこと妊娠させたいのかなー?んふふ…♪」おまけ フリートーク(8:12)計(2:21:24)+フリートーク————————————————————————————————————-本作品はmp3とwav形式、SEの有無、右耳または左耳のフォルダを収録しております。
なお、トラック2とトラック5については、フォルダにかかわらずSEを使用しておりません。
また、おまけ(イラスト、台本、フリートーク)フォルダも収録しております。
————————————————————————————————————-絵:直哉様( @naoyaxx )声:秋野かえで様( @akinokaedevo )スタジオ:ねこの手スタジオ様( @nekonote_studio )販売:おっさんはうす( @OssanHouse )
ダウンロード 価格:88円
※作品の価格は変更される事があります、詳細ページで再度ご確認ください。

Source: ボイス 詳細情報【 FANZA (DMM) サイト 】 ↓ あの子は天使?それともアクマ?

アダルト動画サイトを訪問すると、人気avがランキングされているのが目に入ります。
上位作品を確認すると、人気女優がメインの女優として出演している動画がやっぱり多いようです。

素人動画に関しては、「必要以上に美麗すぎると、素人感がなくなりリアリティも薄れる」というような生の声もあるみたいです。
醜女はだめだし微妙なところです。

裏アゲサゲというのは、(マチ子さん)という名称の女性が取り仕切っている女性を意識したアダルト動画サイトになります。
既に8年前後営まれているサイトです。

エロゲ動画の場合、別世界のようなことも題材にすることが可能なのです。
そうした点がエロゲ動画のセールスポイントです。
ユニークな趣味嗜好を持つ人には相応しいジャンルだと言っても過言じゃないでしょう。

モロドラは世界の中で最も大きい無料アダルト動画サイトxvideosから厳選したエロ動画を、常時1万を超える本数公開しているのです。

エロムビで提供している検索機能は優れモノで、女優別だったりジャンル別で検索できるので、手っ取り早く関心を持っている動画を探すことが可能だというわけです。

女性向けavの動画サイトにおいて、従来の動画サイトとハッキリと違うのが、「男優」のカテゴリーがあることです。
当たり前と言えば当たり前だと感じられます。

裏アゲサゲのジャンル別ランキングというのは、その他ではほとんど目にしないお役立ちアイテムだと考えます。
それぞれが大好きなカテゴリの魅力的な動画を見ることができるので重宝するはずです。

現在では女性向けavというものも見られるようになりました。
こっそりとウォッチしたりDLできることが女性用avサイトが制作された理由だとされているようです。

検索機能も付いているモロゲートです。
限定的なジャンルとかシチュエーションのみ視聴したい人は、「SEARCH」エリアで作品を検索すれば良いと思います。

近年はシルバー世代のav動画出演者も少なくないです。
“おじいさんシリーズ”でちょいちょい見ることができる男優さんは65才を優に超えているそうです。
この年で若いことエッチできるのですから大したものだと思います。

月末などで自分自身の考え通りに使えるお金がないという時は、無料avを観賞しまくるのはいかがですか?うまいこと行けばお値打ち品のavに巡り合うこともあると言えます。

素人動画で頑張っている女優さんに関しましては、ナンパあるいは募集などによりゲットしていると教えられました。
どうしてそれほど愛らしい女の子が手軽にゲット可能なのか見当がつかないです。

名前やメルアドを登録したり多額の請求にしてやられたりしなければ、無料動画のサイトにしてもそれほど怖くはないと言えます。
そこを認識しながら無料動画を楽しみましょう。

女性向けavを男が観賞したとしても、特に変な感じはしません。
「ゴチャゴチャしておらず、スッキリしているかな!?」と思える程度だと断言します。

同人ボイスドラマ制作について。 すみません、自分はこちらの業界については新参な…
同人ボイスドラマ制作について。 すみません、自分はこちらの業界については新参なので、皆さんにお聞きしたい事があるのですが、 製作の際に製作スタッフが顔合わせ(お互いに自己紹介)し ないというのは普通なんでしょうか? 企画主だけを通してのみのやりとりをと言われたのですが。 役者さんは普通読み合わせやご挨拶を個人間でされてる感じなのですが、例えば脚本と音声編集、作曲と作詞、など個人間でのやりとりも必要な気がします。 スタッフ内で挨拶ぐらいはするべきではと考えているのですか、こちらの業界ではこれが普通なのでしょうか? また、企画主さんで、製作スタッフでお互い自己紹介をさせる場合はどのようにされてますか?(続きを読む)

同人ボイス

Posted by avlover